社会人のための公開講座・生涯学習検索サイト
sspace
トップ >大学一覧 > 東京家政大学

東京家政大学

東京家政大学

施設概要

【お問合せ先】 東京家政大学 生涯学習センター
【住所】東京都板橋区加賀1-18-1
【TEL】03-3961-5742
【FAX】03-3961-5743
【メール】syogai@tokyo-kasei.ac.jp 
【TEL問合時間】月〜金9:00〜17:00 土9:00〜12:00

大学のホームページへ

受講資格

【受講資格】どなたでも受講できます。性別・年齢は問いません 。

【受講方法】
1、メールなどで講座の空き状況を確認してください。
無料でパンフレットを送付いたします。

2、パンフレットの申込書でお申込下さい(FAXor郵送)。

3、開講が決定した講座より受講料振込用紙、教室案内等書類をお送りします。

4、振込み確認後、新会員の方には会員証等を郵送いたします。

【会員区分と登録料について】新規にオープンカレッジを受講する方は、会員登録が必要です。会員には下記の1〜3の会員区分があり、登録料が異なります。

初めて受講される方 登録料
会員区分1 下記(区分2,3)以外の方 3,000円
会員区分2 本学の卒業生及び会員・卒業生・在学生のご家族 1,500円
会員区分3 満70歳(本年4月1日以降)以上の方 無料

キャンパス案内

【住所】
東京都板橋区加賀1-18-1

【最寄り駅】
JR埼京線、十条駅 徒歩5分 
JR埼京線、板橋駅 徒歩13分 
都営三田線 新板橋駅 徒歩10分 
東武東上線 下板橋駅 徒歩15分

 

開催月別に表示

3月スタート 4月スタート 5月スタート 6月スタート 7月スタート 8月スタート 9月スタート

       

開催月別に表示

9月スタート 10月スタート 11月スタート 12月スタート 01月スタート 2月スタート 3月スタート


講座情報は急遽変更になる場合もあります。詳細については大学へお問い合わせください

うまく表示されない時はココをクリック

全データー(8154件)中、[全項目]「東京家政大学 福祉・介護」を含むもの(2件) を登録順表示

広告

講座名) 高齢期に備える対策 ( 認知症・骨粗鬆症予防に必要な栄養・運動)
〜親と向き合うため、自身と向き合うために〜
講座詳細) 第1回の講義:認知症・高齢期の70歳以上の人で、高頻度にみられる精神・神経障害であります。認知症の症状である@中核症状とA周辺症状(BPSD)について、解説致します。第2回の講義:骨粗鬆症、筋肉の萎縮(サルコペニア)の症状、生活習慣(運動・食事・睡眠)に焦点をあてて、解説いたします。
講師名) 市丸 雄平
キャンパス名 )  最寄駅 ) JR埼京線、十条駅
受講料) 4000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 06/13〜06/20 開始時間) 13:25?14:55

講座名) 認知症から暮らしを守る
講座詳細) 日本人の死因の上位を占めるがんや心臓病、脳血管疾患などの病気は誰しもかかりたくはないと思っているし、老後にこれらの病気に対して不安を抱いている人は多い。しかし、こうした死に至る病以上に恐れられ、不安を抱いている人がもっとも多いと推測されるのが認知症である。また、世界的に見ても、日本は認知症の多い国と見られている。本講座では、認知症とはどのような病気なのか、日本の認知症の現状、認知症を回避するための予防法などについて解説する。
講師名) 西村純一
キャンパス名 )  最寄駅 ) JR埼京線、十条駅
受講料) 4000円 入学金等)   教材費)  
曜日) 土曜 回数) 全2回

開始日) 07/11〜07/18 開始時間) 10:55?12:25

(1/1)

  

広告